時間とお金はどちらが大切なのでしょうか。

私は「時間が大切」と答えます。

この記事では、お金より時間が大切である理由を解説します。

時間がお金より大切な理由

私がお金よりも時間を大切にする理由は、次の3つです。

理由1:時間は人生そのものだから

まず、時間は人生そのものだと考えているからです。

そして、自分の人生ほど、私にとって大事なものはないです。

人間には、「寿命」という人生のタイムリミットが存在します。

(技術が進歩すれば、死ななくなるのかもしれませんが…。)

多くの方は、自分が死ぬなどと普段は考えていないでしょう。

でも、確実にその瞬間はやってきます。

生まれてきた以上、確定しているのです。

死ぬことからは逃れようとするのは無理な話です。

でも、命のあるうちは、できるだけ長く、幸せに生きていたいと私は思います。

歳を取るにつれて、残された時間に占める1日の割合は、確実に増していきます。

死ぬときにいくらお金を持っていたって、あの世へは持っていけません。

そうなれば、死ぬ間際になって、お金が無いことなど、どうでも良くなるでしょう。

「でも、生きるためにはお金が必要じゃないか。」

そう思うかもしれません。

しかし、幸いなことに、現代の日本では、最低限の社会福祉は機能しています。
だから、よほど社会が不安定になるようなことが無い限り、まず死にません。

確かに、公的扶助に頼るのは、色々と制約はあって不便かもしれません。

でも、一時は頼ったとしても、そこから何度だって復活を図ればいいんですよ。

生きている限り、何度だって挑戦できます。

お金が0になったところで、時間は食いますが、やり直せばいいんですよ。

でも、時間がなければ、やり直すことすら叶いませんからね。

理由2:お金は増やせるが、時間は増やせないから

2つ目の理由は、お金は増やせるが、時間は増やせない、というものです。

会社に雇われて、お給料が一定だと、その枠の中で考えがちです。

だから、お金は一定の量から減っていくように感じます。

ですが、お金というのは増やすことが出来るんですよね。

例えば、割の良い仕事に転職するのもその1つでしょう。

自分で事業(ビジネス)を起こし、そのビジネスから収入を得ることも出来ます。

株式や不動産に投資して、運用利益を得ることも出来ます。

お金を増やす方法なんて、世の中にはたくさんあるんですよ。

でも、時間の全体量は、あなたが生まれて死ぬまでで一定です。

減る一方というわけです。

健康に気を付けて、寿命を延ばすことは出来るでしょう。

仕事を効率化して、費やす時間を減らすことも出来るかもしれません。

でも、寿命という上限を上回ることは決して無いんですね。

理由3:自由な時間がある方が幸せを感じるから

そして、私自身は、自由な時間がある方が幸せを感じる、というのも理由の1つです。

過去に、お金はあるが、忙しくて時間が無いという時期がありました。

その時期は、貯金は増えていたので、お金が無い、という感じではありませんでした。

でも、お金を使う時間も無かったんですよね。

とにかく、自分の意思とは関係なく、上から降ってくる課題が多すぎたんです。

この状況はかなりイライラしました。

やりたいこともできず、「自分は何のために生きてるんだ…。」と嫌になりましたね。

一方、お金の無い時期というのも経験しています。

それはまあ、残高が減っていくことに少なからず不安はありました。

でも、「お金は稼げば、また入ってくる」と思えば、不安は和らぎます。

稼げる方法があると分かっていれば、心に余裕ができるんですよ。

そして、時間があると、様々なことに気づく余裕ができます。

ちょっと楽しいと思ったこと。

何だか面白くて笑ってしまったこと。

これはいいぞというアイディア。

小さくても、成長を感じたこと。

時間が無いと見落としていたことも、時間があれば見えるようになってきます。

そして、その時の満足感が、私を幸せな気分にさせてくれました。

そういうこともあり、自由な時間は守りたい、と思っているんですね。

時間を得るためにお金がある

ここまで、時間がお金より大切だと考える理由をお話しました。

ですが、一方で、お金がないと時間貧乏になるのも事実です。

ある時、お金がない時期に、かなり生活を切り詰めていたことがあるんですね。

その時は、何かか買いたいものがあっても、安いかどうかで判断していました。

わざわざ時間をかけて、安いものを探し回っていましたね。

面倒でしたし、やりたいこともできないし、凄くストレスでした。

でも、ある時、ばかばかしくなってしまったんです。

そして、時間を買うためなら、お金を使っても構わない、と思うようにしました。

また、節約するのに頭を使うのもやめました

その時間を「どうすれば稼げるか?」を考えるために使うようにしました。

結果として、その方が、時間もお金もゆとりが生まれました。

この出来事を経て、今は、こう思っています。

「時間はお金より大事。」

「そして、時間を増やすために、お金はある。」と。

あわせて読みたい

まとめ

以上、時間とお金はどちらが大切かについて、時間が大切という私の考えをお話しました。

時間は人生そのものです。

また、お金は増やすことが出来ます。

そして、増やしたお金で時間を買うことで、自由な人生に近づくのです。

以下のメルマガでは、ネットビジネスで自由になるための情報をお伝えしています。

ストレスフルな毎日から解放されたい方は必見ですよ。

こんな記事も読まれています